ポチ丸のブログ

ポチ丸とその家族の旅行記をテーマとしたブログです。

フランス旅行 1日目

3月18日にアエロフロート航空にてモスクワ経由でパリへ経ちました。出発前の成田空港でAMEXのゴールドカード保有者の特権としてラウンジ利用が可能だったので遠慮せずに利用しました。柿の種を少し食べて、ビールとコーヒーを流し込んでから搭乗です。今回は旅費節約のために久々(18年ぶりぐらい)にアエロフロートを利用しました。サービスは当時より改善されたと思いますが、それでもそれなりの内容です。機内食もあんまり美味しくなかったです。成田からはSU263、モスクワで2時間ちょっとの乗り継ぎ時間を経てモスクワからはSU2460にてパリへ向かいました。モスクワの乗り継ぎ時はセキュリティチェックで(恒例の?)行列ができており、計30~40分ぐらいは待たされた気がしますが、乗り継ぎ時間が1時間半以上ある状態なら問題ないと思いました。パリへは夜の22時30分頃の到着でした。


ちなみに機内の写真やモスクワのシェレメチボ空港の写真は一切ないです。スマホもデジカメも持ってましたが、なんか写真を撮る気にならなかったのです…。次回、機会があれば撮ってきます(と言いつつ、アエロフロートはしばらく使わないと思いますが)。


パリ到着後、入国審査をしたり手荷物をピックアップしたら結局24時近くになっていました。こうなることは予想しており、この時間からパリ市内に出るつもりはなかったので、空港近くのホテルを予約しておりました。今回泊ったのはibis Paris CDG Airportというところです。CDG内を無料で走っているCDGVALのいう無人電車のTerminal3 Roissypoleという駅を出てすぐです。


部屋は簡易そのもので多くを望むものではないですが、清潔なのでごく一般的な日本人なら我慢できるレベルのホテルです。一応、室内の写真も撮りました。


ちなみに私の部屋はシャワーのみでした。ホテル内にレストランや売店はありますが、たいしたものはないので、夜中の空腹を避けたい人は日本からお菓子とか菓子パンぐらいは持って行った方がいいかもしれません(私はカロリーメイトを携帯しましたが、結局食べませんでした)。あと、ホテル内の自動販売機の飲み物も少し高め(500ミリのペットボトルの水で3ユーロします)なので、これを馬鹿馬鹿しいと思う人は途中で飲み物を確保しておいたほうがいいでしょう。


とりあえずこの日は疲れたので就寝することにしました…。