ポチ丸のブログ

ポチ丸とその家族の旅行記をテーマとしたブログです。

東北旅行 3日目

早くも旅行最終日となりました。この日は弘前駅からリゾートしらかみ2号(8時49分発)で秋田まで行きました。


とりあえず弘前で泊ったホテルの紹介です。泊ったのは前述の通りアートホテル弘前シティいうところです。


部屋の内部です。


部屋からの眺めです。岩木山が特に朝はくっきりと見えました。


ホテルの総評ですが、弘前駅から至近であり、駅を使用する人には便利な場所です。新しくはないものの室内は清潔に保たれており、新聞(朝刊)の無料サービスがあったり(期間限定らしかったです)、また一階にセブンイレブンがあるところは良かったです。一方、バスルームがかなり気を付けていても床がびしょびしょになる構造になっていたことや、周辺に居酒屋以外の飲食店が乏しい点がマイナスポイントでした。日曜日にトリプルルームの利用で一泊13,000円程度でしたので、費用対効果は悪いとも言えず、次回もぎりぎり検討候補にはなるかな、というホテルでした。


ホテルでは朝食を付けなかったので、弘前駅のドトールで軽く食べました。その後、時間があったので、弘前駅を散策しました。大きなりんごがありました。


これから乗る予定のリゾートしらかみ号の模型です。


ローカル列車も車両が少ないです。


そうこうしているうちに列車が到着しました。我々は弘前から秋田まで通しで乗りました。こういう乗り方をする人は少数派で、五所川原から能代あたりまでの一部しか乗らない人が多いと聞いていたので、ガラガラを想定していましたが、結構先客がいました。また、弘前駅から乗る人も多かったです。なお、リゾートしらかみは方面に関わらずA席とB席が海側になり、C席とD席が反対側になります。必然的にA席とB席が早めに埋まります。席の埋まり具合はその日によって違うようですが(必ずしも平日が土日よりも空いているというわけではなさそう)、一か月前の11時頃に地元の最寄駅の自動販売機で予約をしたところ、なんとか海側3席をゲットできました。ちなみに選んだのは普通席でボックス席ではないです(ボックス席は自動販売機では買えないらしいです)。


車内では車内販売がありました(しらかみ2号には売店はなかったです)。


弘前駅を出発したあと、岩木山が見えました。


弘前駅を出発したあとはリンゴ園を見ることができます。


板柳駅に着きました。


続いて五所川原駅に着きました。


続いて木造駅に到着です。駅舎が土偶の形になっているのを見たかったですが、今回は通過のみです。


鯵ヶ沢の駅に到着です。ここでもワサオに会いたかったですが、今回は通過のみ。なお、五所川原から鯵ヶ沢の区間では津軽三味線の演奏がありました。


鯵ヶ沢あたりからようやく海岸線が見え始めてきます。なお両親は疲れから爆睡中(笑)。


千畳敷駅に到着しました。しらかみ2号はここで15分程度停車するため、少しの間ですが海岸沿いを散歩できます。


千畳敷を後に、深浦まで向かいます。


千畳敷⇔深浦間は奇形岩が多く、見どころの一つです。


深浦駅に到着です。


続いてウェスパ椿山駅に到着です。


不老不死温泉への送迎バスが出ていました。


ここから十二湖に向かいます。


十二湖駅に到着です。この駅では乗り降りが多かったです。次回の訪問時は是非途中下車して十二湖を見たいものです…。


十二湖を去り、岩舘に向かいます。この区間も独特の海岸線が広がっていました。


岩舘駅に到着です。


そろそろ海岸線ともお別れです。退屈してきたのか両親も再び爆睡期間に突入しました(笑)。


能代駅に到着です。ここでは秋田駅発のしらかみ3号とすれ違います。


能代駅を去り、東能代駅に到着です。


そろそろ乗客が少なくなってきました。


フリースペースですが、長期間使用している人はいませんでした。


八郎潟駅に到着です。


その後、追分駅を経由して、終点の秋田駅まで到着しました。13時27分に着きましたので、約4時間半の行程でした。両親はお尻が痛くなったと言っていたので、特に高齢の方は途中区間だけの利用が良いかと思います。


秋田駅に着いた後は少し遅いランチです。稲庭うどんで有名な佐藤 養助に行きました。秋田駅そばの西武の地下一階にあります。きりたんぽとうどんのセットを頼みましたがきりたんぽは味が濃厚で、うどんは上品な味付けでした。総合的に見て結構おいしかったです。でも1,600円程度するのでランチには少し高いかな?


腹ごしらえをした後、徒歩で千秋公園に行きました。


千秋公園の中では秋田駅から最も遠いところに位置する久保田城に向かうこととしました。


途中、佐竹氏の銅像がありました。


久保田城に行くまでは階段や上り坂が多いです。頑張って久保田城に到着しました。


城内にも入れます。入場料はリーズナブルで100円でした。城の展望部分からの眺めです。


城の内部は佐竹家関連の展示がありましたが、新幹線の時間まで余裕がなかったので秋田駅まで戻りました。駅前のアーケードです。


ここで旅は終了です。駆け足でしたが、無事東北3県を廻れました。3県とも空気がとても美味しく、過ごしやすかったです。冬は寒いと思いますが、冬の東北もまた今度訪れてみたいと思いました。