ポチ丸のブログ

ポチ丸とその家族の旅行記をテーマとしたブログです。

北陸旅行 1日目

かがやき521号で金沢まで向かいました。金沢駅に到着したのは10時47分でした。


この日は、12時40分発のバスで白川郷まで行く予定だったので、荷物をコインロッカーに預けた後、駅周辺で少し早めのランチをすることとしました。なお、金沢駅のコインロッカーは不足気味との話を聞いていましたが、比較的改札から近いコインロッカーでも、土曜日の午前11時頃の段階で30%程度は空いていました。


ランチは事前に調べていた魚菜屋という店で海鮮丼を注文することとしました。お店は駅ビル"あんと"の一階にあります。私は漁師丼というものを注文しました。


特別美味しいわけではありませんが、そこそこの鮮度でボリュームもありました。値段は忘れましたが、税込で2,000円はしなかったと思います。駅中で手軽にまぁまぁ美味しいものを食べたい人にはいい店だと思います。父親はてんぷら定食を頼んでましたが、焼き魚や刺身や煮魚も付いて、ボリュームがあり、値段も税込で1,500円しないぐらいでしたので、こっちもいいかな、と思いました。


お店の外観です。


食後、金沢駅東口のスタバでひと休みしたあと、同じく東口のバス停の2番乗り場からバスに乗って白川郷まで行きました。昼過ぎのバスだったせいか、バスの乗車率は30%程度でした(そのうち半分以上は非日本人)。金沢駅からは1時間半弱で着きます。


白川郷では、周辺をひと回りしたあとでバスで展望台まで登りました。


展望台からの下りは徒歩で行きました。


和田家というところの内部見学が可能だったので行ってみました。


帰りのバスが16時25分だったので、そろそろバス停に戻ることにしました。


途中のお土産屋です。


大通り沿いの脇には川が流れています。


バス停に戻る途中の吊り橋から見た川です。


バス停のそばにも有料で入れる民家がありましたが、時間がなかったので入場はパスしました。


今日はここで終了です。