ポチ丸のブログ

ポチ丸とその家族の旅行記をテーマとしたブログです。

ドイツ旅行 8日目

旅行8日目です。ここでハンブルクで泊ったホテルの紹介です。泊ったのはIbis budget Hamburg Cityというところで、3泊で244.94ユーロでした。ベルリンで泊ったIbisホテルと同系列ですが、budgetという名前が付く通り、こちらの方が少しグレードが下がるようです。ベルリンのIbisと比べて、朝食も少し質素な感じでした。


部屋の様子です。使いませんでしたが、2段ベッドのようなものがあったのが特徴的でした。


シャワールームです。狭かったですが清潔でした。


海外のホテルには珍しく、独立のトイレルームがありました。


ホテルの外観です。なお、Ibis hotel (Budgetではない方)もすぐ隣にあります。少し格差を感じてしまいました…。


この日はリューベックまで日帰り観光することにしました。ハンブルクからリューベックまでは片道14.5ユーロで、所要時間は30~40分程度でした。リューベックの駅構内です。こじんまりした駅です。


リューベック駅の外観です。


駅を出て少し歩くとホルステン門が見えてきました。


門を反対側から見るとこんな感じです。


ホルステン門を通過し、ホルステン通りを歩いてマルクト広場まで来ましたこの日はクリスマスマーケットが開催されていました。


マルクト広場からブライテ通りを北へ向かうとすぐにマリエン教会がありました。


さらに北へ行くとヤコビ教会が見えてきます。


ヤコビ教会のそばには精霊養老院があります。


そのまま北上するとトラヴェ川に突き当たりますが、途中に門がありました。


トラヴェ川(トラヴェ運河)です。


ここでマルクト広場まで戻ることにしました。先ほど通ったヤコビ教会はこんな感じの外観になっていました。


さらに南下して聖ペトリ強化まで来ました。ここでは塔に昇れるので昇ることにしました。入場料は3.8ユーロでした。エレベーターで昇れます。


塔からの眺めです。ホルステン門を見下ろせます。


市庁舎の方面です。


塔の南側の眺めです。大聖堂が見えました。


塔の西側の眺めで、トラヴェ川が見えました。


ここで雨が降ってきました。あいにく傘を持っていなかったので、雨宿りも兼ねてファーストフード店に入り、ウィンナーとポテトのセットをオーダーしました。またもや栄養価の低い食事となってしまい反省しきり…。


しばらく雨宿りしましたが、まだ雨は止みませんでした。もうハンブルク市内に帰ろうと思いましたが、ひどい雨でもなかったこともあり、せっかくなのでトラヴェ川沿いを歩きつつ、大聖堂まで行くことにしました。


大聖堂の外観です。内部も無料で入れました。


名前はわかりませんが、大聖堂の北側に別の教会がありました。


マルクト広場近辺まで戻ってきました。まだ雨が止みません。


ようやく雨が小降りになってきました。クリスマスマーケットを一回りしましたが、特に何も買いませんでした。もう夕刻になってきたので駅に戻ることにしました。


リューベックの駅構内です。列車の発着時刻でなかったのでがらんとしていました。


ハンブルク駅までの運賃は行きと同様、14.5ユーロです。列車は1時間に1~2本程度であり、待ち時間があったのでお茶をすることにしました。駅構内にあるBALZAC COFFEEに入りました。ドイツ国内にいくつもあるチェーン店です。


普通のドリップコーヒーをオーダーしました。値段が確か3ユーロでした。少しぬるかったのが残念…。


コーヒーを飲んでまったりしていたらすぐに列車の時刻になりました。


夕飯はハンブルク駅構内でブリトーを食べました。あと、せっかくドイツに来たのにまだビールを飲んでいなかったので、現地のビールを買ってみました。少しフルーティな味で飲みやすかったです。値段は1ユーロ程度でした。


すこし酔いが回り、気持ちよくなったので就寝しました。この日はここで終了です。